Xサーバーで.htaccessのベーシック認証を指定時間に解除する

①Cronの設定画面を開く

Xサーバーのサーバーパネルから『Cron設定』→『Cron設定追加』と進みます。



②実行時間を入力

ベーシック認証を解除する時間を入力します。
曜日は1~7の数字が月曜日~日曜日に対応しています。(例:月→1,水曜→3)



③コマンドを入力

コマンドを入力します。
usr/bin/phpのバージョン 実行ファイルを置くパス/実行ファイル となります。

※Xサーバーのフルパスは下記のようになっています。
/home/サーバーID/ドメイン/public_html/

なので例えばPHPのバージョンが7.0、サーバーIDがhogeでドメインがhoge.xsrv.jpで、ルートディレクトリに実行ファイル(仮にoperateHtaccess.phpとします)を置く場合は、コマンドは下記のようになります。
usr/bin/php7.0 /home/hoge/hoge.xsrv.jp/public_html/operateHtaccess.php




④実行ファイルに処理を書く

これで指定した時間にoperateHtaccess.php が実行されるので、あとは処理の中身を書くだけです。

<?php
  $cmd = "sed -i'' '1,10s/^/#/g' /home/hoge/hoge.xsrv.jp/public_html/.htaccess";
  echo exec($cmd);
?>


.htaccessファイルの1~10行目に『#』(コメントアウト)を付けるという処理になります。

行数とパスはご自身の環境に合わせてください。





参考: 
[apache]cronで指定時刻になったら.htaccessのbasic認証を解除する
【エックスサーバー】cronの設定方法






以上、Xサーバーでベーシック認証を指定時間に解除する方法でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました