AWSのベーシック認証で何度も何度も弾かれる【解決済み】

AWS



AWSを使っているサイトで特定のページにベーシック認証をかけてほしいという依頼があり、一日ハマりました。

認証のポップアップが出るところまではできており、ローカルとdev環境では認証までうまくいくのに本番環境では何度も弾かれるという状態で、夜遅く泣きそうになりながら作業しているとき、救いの記事に出会いました。


すじこバニラおにぎり様のこちらの記事です。
【無限Basic認証】CloudFrontとBasic認証について
もう、神です。名前も最高です。


どうやら本番環境だけに設定していたCloud Frontが邪魔をしていたようです。
結論からCloud FrontのBehaviorでAuthorizationを設定してやることで解決しました。

その手順を記します。

①AWSマネジメントコンソールの『サービス』で『Cloud Front』をクリックします。




②『ID』をクリックします。




③『Behaiver』をクリックします。





④『Default』のチェックボックスにチェックを入れて『Edit』をクリックします。






⑤『Authorization』を選択してAddをクリックします。



『保存』してベーシック認証でユーザ名・パスを入力するとうまくは入れました!

手順は以上になります。



AWSのベーシック認証で弾かる原因はこれだけではないと思いますが、同じ現象で困っている人の助けになれば幸いです。

コメント

  1. 三浦 和紀 より:

    全く同じ状況に陥っており、こちらの記事を参考にさせていただきました。
    記事にある通り設定したのですが、1日経っても無限ループが解消されず。。
    筆者さんの環境では、すぐに反映されましたでしょうか?

    • もぐブログ より:

      三浦さん

      確認とお返事が遅れてすみません。。
      そうですね、結構前の事なのでおそらくではありますが、その日のうちに反映されたと記憶しております。
      (少なくとも1日待つという事はなかったと思います)

タイトルとURLをコピーしました